© FUMIAKI GOTO design  all right reserved.

五八(ごはち)とは、掛け算九九で「五×八=四十(しじゅう)」と読むところから、商い用語の隠語として“しじゅう”来る客、つまり「常連のお客様」のことをそう呼ぶようになりました。ここから私達は、『地に根付いた伝統的な技術や伝統工芸品・商品』=『プロダクト』が、普段の生活の中で「“しじゅう”使っていただけると嬉しい」という気持ちを込めて五八(ごはち)PRODUCTSと名づけました。


建築家・八木沼修(やぎぬまおさむ)とプロダクトデザイナー・五島史士(ごとうふみあき)の二人によって、企画から流通まで幅広く“デザインする問屋”として2011年に東京都三鷹市に生まれました。それぞれがモノづくりにかかわる中で出会った、日本に残る伝統的工芸や各地で根ざす技術。「日常のモノ」として生活の中にあったそれらは、いつの間にか「特別なモノ」となってしまい、私たちの生活から遠いものとなってしまいました。技術の進歩で世の中の在り方が激変する昨今、そろそろ一度立ち止まって、それらを見直してみませんか?さりげないエッセンスの効いた日本の良いモノを産地のコトと一緒に皆様の日常にお届けできればと思っています。

現在ではデザインや問屋業にとどまらず、企業や産地のコンサルティング、商品プロデュースから販路開拓まで幅広く活動しています。
 

​日本の良いもの。良いこと。

|問屋  design |

企画から販売に至る流れの中で滞った部分を解決し、全体をスムーズな流れに整える。
「企画・デザインする問屋」として、流通も含めたトータルなデザインを行っています。

​活動内容

脈絡のない商品開発は一時的な効果で終わってしまう例が多く見受けられ、長期的に見ると設備投資などのリスクが伴いマイナスになる場合が多々あります。
『五八』は会社・グループや既存の商品のあり方を把握し、それらを中心にその後の商品展開や流通展開を長期的なビジョンで考え、新商品の企画・設計/ デザインの提案を行っています。
また、パッケージやカタログといったそれに付随する周辺のヴィジュアル面の改善のお手伝いも行っています。

商品企画・デザイン・コンサルタント
パッケージ・カタログ等の周辺のデザイン

〒181-0013

東京都三鷹市下連雀3-28-21-601
TEL/FAX:0422-49-7680

卸売業務・小売業務
展示会出展サポート・販売イベント企画

インターネットの普及によって情報がより早く広く伝わるようになった昨今、商品の開発と共に、そのPRや販売方法の重要性も増しています。作り手から売り手・消費者の皆様への橋渡しとして、卸売業や小売業のかたちで商品と一緒に作り手の思いや産地の“ こと” をお届けしています。
また、作り手が直接売り手や使い手とつながるための展示会やイベント出展のサポートや、各地の良いものや良いことを消費者に伝えるためのイベントの企画等も行っています。